ULTRA-ACT/ウルトラマンエース

優しさを失わないでくれ。
弱いものをいたわり、互いに助け合い、どこの国の人達とも友達になろうとする気持ちを失わないでくれ。
たとえその気持ちが、何百回裏切られようと。それが私の、最後の願いだ。


DSC_7228.jpg
今日はULTRA-ACTから、ウルトラ5番目の弟、最強の超獣と闘う銀河連邦の使者、ウルトラマンエースを紹介。
ウルトラマンA(エース)はウルトラ5番目の弟と呼ばれる銀河連邦の一員にして、伝説のウルトラ6兄弟の一人。
異次元人ヤプールの地球侵略から人類を防衛するため地球に飛来し、敵の生体兵器・超獣に敢然と立ち向かいました。ウルトラ兄弟の中で最も多くの光線技・超能力を身に着けており、特に敵を光のカッターで切り裂く切断技のバリエーションは多岐に渡ります。

そんな「光線技のエース」がULTRA-ACTに登場。
エースらしいプロポーションを、ULTRA-ACTならではのマッシブにアレンジされた造形で再現。
代表的な必殺技であるメタリウム光線とバーチカルギロチンを再現したエフェクトパーツが付属しており、さらにウルトラ念力によって作り出した巨大な刃、エースブレードも付属。
アクションフィギュアならではの派手なポージングを広い可動範囲で具現化できます。

DSC_7181.jpg
フロントビュー。ULTRA-ACTならではの、アスリートの如き筋肉質なプロポーションでエースの肉体を再現。
劇中のエースらしい、やや足の短い感じにも見える絶妙なバランスの造形です。
銀色のスーツは塗装で再現。

DSC_7182.jpg
リアビュー。背中にはカバーバーツを取り外すことで露出する二つのジョイントがあり、上のジョイントは別売りのブラザーズマント装着用。下のジョイントは後述する魂Stage用のアタッチメント装着用です。

DSC_7183_20121029220011.jpg
バストアップ。巨大なスラッガーや、鋭角かつ丸みを帯びたエースの頭部のデザインを見事に再現。
目やカラータイマーにはクリアパーツが使用され、その輝きを表現しています。

DSC_7184.jpg
カラータイマーは差し替えでエネルギーが切れた赤い状態のものに交換することができます。

DSC_7185.jpg
背中のカバーを取り外すことで、魂Stageの支柱を取りつけるジョイントパーツを装着できます。

DSC_7186_20121029221252.jpg
メタリウム光線とバーチカルギロチンを再現したエフェクトパーツが付属。
クリアパーツに塗装が施され、エースの派手な光線技を見事に表現しています。
さらに、ウルトラ念力によって作ったエースブレードも付属。この他、交換用手首も各種付属しています。

DSC_7212_20121029221251.jpg
全身の可動範囲は非常に広いです。エースらしいポージングを再現可能。

DSC_7193_20121029221251.jpg
足首の可動範囲も広く、接地性も抜群。

DSC_7192.jpg
股関節は引き出し式で、爪先も動くので立て膝もばっちり。

DSC_7194.jpg
平手や手刀といった交換用手首が付属するので、様々なポーズを取らせることができます。

DSC_7191_20121029221250.jpg

DSC_7197.jpg
魂Stageに接続すればダイナミックなキックポーズでのディスプレイも可能。

DSC_7198_20121029221336.jpg
いざゆけ いざゆけ ウルトラマン・エース! ぼくらのエース!
たたかえ たたかえ ウルトラマン・エース! 宇宙のエース!

DSC_7199.jpg
体を大きくよじり……。

DSC_7200.jpg
腕をL字に組んで、必殺のメタリウム光線を放つ!
もちろんメタリウム光線のポージングも、自然な感じでキマリます。

DSC_7202_20121029221335.jpg
手首と差し替えることで、メタリウム光線のエフェクトパーツを装着可能。
クリアパーツに塗装が施されて、当時の合成技術の進歩によって実現した色鮮やかな光線を再現しています。

DSC_7203_20121029221335.jpg
メタリウム光線で、超獣との死闘に終止符を打つ!

DSC_7206.jpg
さらに、両手首を取り外して、バーチカルギロチン再現用エフェクトパーツを装着可能。
光のカッターの煌きと、ギロチンの鋭さを表現した見事な塗装と造形。
両手首に取り付ける都合上、やや取り付けに苦労します。

DSC_7207.jpg
超獣を縦にまっ まっ まっぷたつ!

DSC_7208.jpg
エースブレードは付属の持ち手を使って手に持たせた状態を再現できます。

DSC_7209_20121029221415.jpg
スフィンクスの首を切り落とせ!

DSC_7210.jpg
剣を持たせると、やはりポージングが映えます。アクションフィギュアならではの楽しみ。

DSC_7225_20121029221415.jpg
「ウルトラマンタロウ」1話でタロウの誕生に立ち会った際のピースサインを再現する手首も付属。
ゾフィーウルトラマン(リニューアル)と順調に付属するこのピースサイン手首。
6兄弟揃ってタロウ誕生が再現できる日も、近い!?

DSC_7220_20121029221515.jpg
ゾフィーに付属するウルトラコンバーターを装着……といきたいところですが、ややサイズが合わず、装着させるにはかなりキツイ感じ。塗装が剥げそうですし、あまりやらないほうがいいかも?

DSC_7222_20121029221515.jpg
「大蟻超獣対ウルトラ兄弟」より、ゾフィによるウルトラコンバーターを使った救援を再現!

DSC_7226.jpg
別売りのブラザーズマントを装着することが可能。
「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」などに登場した、歴戦の勇士の風格溢れる雄姿を再現できます。

DSC_7218_20121029221514.jpg
ウルトラマン(リニューアル)に付属するウルトラスラッシュエフェクト付き手首を借りれば、ウルトラスラッシュやウルトラギロチンをイメージしたディスプレイも可能。立て!撃て!切れ!

DSC_7216.jpg
スーパーロボット超合金のグレートマジンガーに付属するサンダーブレークエフェクトを借りて、空に電撃エネルギーを放射し、敵に雷を落とす技・タイマーボルトを再現。

DSC_7215_20121029221513.jpg
アメリカ第7艦隊と同等の力をたった一人の体に秘めるウルトラマンエース。
そしてまた、スーパーロボット・マジンガーZもまた、アメリカ第7艦隊と同等の力を持つとされています。

DSC_7231.jpg
宿敵である異次元人・巨大ヤプールと対決!死闘の果てに、ついにヤプールを滅ぼしたエース。
しかしヤプールの怨念は、その後もウルトラ戦士の前に立ちはだかり続けることになります。

DSC_7224.jpg

DSC_7228 (2)

DSC_7229.jpg

DSC_7188.jpg
というわけでULTRA-ACTのウルトラマンエースでした。
美しい光線技エフェクトで「光線技のエース」ならではの鮮やかな光線を見事に再現しています。
アクションフィギュアとしての見栄えとエースらしい体型を両立した造形も絶妙。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
265位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
16位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR