トランスフォーマーユナイテッドEX/突撃戦士 グリムマスター プライムモード

DSC_7021_20121023111104.jpg
今日はトランスフォーマーユナイテッドEXより、過去を償う竜、グリムマスター プライムモードを紹介。
核となるトランスフォーマーに4体のドローンが合体する合体システムを採用したシリーズ「パワーコアコンバイナー」が満を持して日本上陸。新たなカラーリングと新たな設定を付与され、TFの人気キャラクターをラインナップしてきた人気シリーズ「トランスフォーマーユナイテッド」の世界観に組み込まれた形で登場です。

ストーリー展開としては、和製TFシリーズ「合体大作戦」前後の時代設定をイメージしたストーリーが展開されており、4体のドローンとの合体能力によって「プライムモード」へと進化した力を得たオートボットの若き戦士・マスタークラスとディセプティコンの秘密部隊・マスターカオスによる新時代の戦いが描かれています。

グリムマスターは新システム「パワーコア合体」の能力を得た「マスタークラス」の一人。
10年前の戦争でオートボットの総司令官に命を救われ改心、地球に馴染んだオートボットの突撃戦士です。
その設定から、「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマーV」に登場したデストロンの恐竜戦隊の一人・カクリュウがスターセイバーに命を救われ改心、地球の友達を守るため戦う正義の戦士となった姿と思われます。
それではパッケージよりストーリーを引用。

「過去を償う竜」
険しい山岳の岩場で、5体の恐竜型トランスフォーマーがそれぞれの力を誇示するかのように暴れまわっていた。
ある者の体当たりで岩壁は音を立てて崩れ、尾の一振りが鋭い風を巻き起こし、荒々しい足音とともに大地が崩れる。ダイノボットアイランドと呼称されるその島では、一人のマスター及びドローンが最終調整を行なっていた。
国防総省、クラウダー少佐からの指令を伝えるぜ!
到着したジェットマスターが、眼前の恐竜型のトランスフォーマーを冷たく見つめ言う。
ディセプティコンの襲撃は2回に渡り、レースドローンは辛くも無事だったが、コンバットドローンは奴等の手に渡り…チョッパーマスターも依然行方不明。戦局を重く見た上層部は、グリムマスター及びダイノボットドローンに実戦配備の命令を下す…だそうだ
お、おれが…」その外見に反して優しげな目をしたグリムマスターはおどおどした様子である。
オレの判断じゃない。とにかくおまえが呼ばれた。おかしな真似をするんじゃないぞ
”元ディセップが”という言葉はかろうじて呑み込む。
す、すいません、本当に。でも、ちゃんと戦って、みんなの役に立ちます!
その真摯な眼差しに、ジェットマスターの表情が少し和らいだ。
まあ、お前さんの戦力は誰もが認めるところだけどな。それにしてもこんな場所で一人、10年近くも訓練を重ねてたのか……?
はい!おれ、マスタークラスになって、大好きな地球の、友達になってくれた人間の役に立ちたかったから。敵だったのに命を助けてくれた総司令官の為にも…それにね、一人じゃないですよ?仲間がいましたから」そういうグリムマスターの傍らには確かに、4体のダイノドローンが彼に寄り添い、その言葉を肯定するかのような親しげな唸り声を上げた。
仲間…そうか。よろしく頼むぜグリムマスター!

DSC_7046_20121023111104.jpg
DSC_7047.jpg
グリムマスター・ダイノモード。トリケラトプスがモチーフ……とのことですが、どちらかというとスティラコサウルスに見えますw その正体はかつてのデストロンの恐竜戦隊の一人・カクリュウ。
10年前のビクトリー戦争でスターセイバーに命を救われ、地球に馴染んた戦士です。
それではパッケージよりプロフィールを引用。

10年前の戦争で地球に馴染んだ元ディセプティコン。
今はダイノボットの新入りメンバーとして地球を守るために戦っている。

DSC_7061.jpg
四肢は可動します。各部の水色のジョイントはパワーコア合体用のジョイント。

DSC_7062.jpg
DSC_7063.jpg
グリムマスター・ロボットモード。気は優しくて力持ち、を地で行くパワーキャラ的体型。
背中の合体用ジョイントは正しい変形と違うのですが、個人的な好みで全て背中側に動かしています。

DSC_7064.jpg
バストアップ。

DSC_7065.jpg
手足の付け根や肘はボールジョイント。また、首や膝も可動します。
腕の付け根はパーツが干渉しやや動かしにくい感じ。

DSC_7066.jpg
悪に加担していた自分たちを受け入れ、友達となってくれた地球人。
そして敵でありながら命を助けてくれたスターセイバー。
その恩義に報いるために、マスタークラスとなった竜が悪に立ち向かう!

DSC_7067_20121023113037.jpg
ロボットマスターズのスターセイバーとツーショット。
パッケージのイラストでも、カクリュウと握手するスターセイバーの腕が描かれており、なんだか感慨深いです。

そして、このグリムマスターの四肢に変形する4体のドローンが付属しています。
ダイノボットドローンとの名前の通り、4体すべて恐竜型のドローン部隊。
ネーミングは恐竜戦隊風の「○○リュウ」や、トランスフォーマーVに登場した「イルミナII」のネーミングを継承したものとなっています。

DSC_7049_20121023113036.jpg
セイバーリュウドローン。ディメトロドン型のドローンです。口は開閉可能。
それではパッケージより設定を引用。

背中で太陽エネルギーを吸収する恐竜型ドローン。腕部に変形する。

DSC_7051.jpg
イルミナⅢドローン。パラサウロロフス型のドローンです。両腕が可動。
ネーミングは「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマーV」に登場した、南風ジャンのためにブレインマスター・技能騎士ラスターが制作した変形メカ・イルミナIIの名前を継承したもの。
それではパッケージより設定を引用。

内部に人間が搭乗できる恐竜型ドローン。腕部に変形する。

DSC_7052_20121023113115.jpg
シーザーリュウドローン。パキケファロサウルス型のドローンで、両腕が可動します。
それではパッケージよりプロフィールを引用。

強力なヘッドバットを繰り出す恐竜型ドローン。脚部に変形する。

DSC_7054.jpg
クロスリュウドローン。アンキロサウルス型のドローンです。
それではパッケージよりプロフィールを引用。

格闘機能と射撃機能を合わせ持つ恐竜型ドローン。脚部に変形する。

DSC_7058_20121023113114.jpg
ダイノボットアイランドで訓練を積んでいたグリムマスターとダイノボットドローンたち。
ダイノボットの新入りメンバーとして、グリムロックたちとも仲良くやっていたのでしょうか?w

DSC_7056_20121023113114.jpg
グリムマスターの元に4体のドローンが集結!
10年間の訓練を共にし固い絆で結ばれた、「仲間」たちが、パワーコア合体だ!

しかし、スティラコ、ディメトロ、パラサ、バキケロ、アンキロと来ると、どうしてもマックスリュウオーを思い出します……w

DSC_7024.jpg
DSC_7025.jpg
グリムマスター・プライムモード。合体モードに変形したグリムマスターの四肢として、ドローンが合体して完成します。ドローンを本体の水色のジョイントに合体させると、連動してドローンが腕や足に自動変形し、また、合体を解除する際はジョイントから腕・足を引き抜くと自動でドローンに戻ります。
スカウトクラス相当の大きさからボイジャークラス相当の大きさまで巨大化。
それではパッケージよりプロフィールを引用。

科学者ホイルジャックが作ったダイノボットドローンと合体するグリムマスターは本体の弱点である速度の低さをドローンの速さでカバーできる。装甲はほとんどの攻撃を無効化にできるほど丈夫である。

DSC_7026.jpg
バストアップ。胸部のデザインがドクロのような意匠になっているのがガイキングみたいでカッコイイ!

DSC_7029.jpg
手足の付け根が可動。また、膝も動きます。

DSC_7030_20121023113257.jpg

DSC_7034.jpg
パワーコア合体でスピードも上昇!固い装甲と圧倒的な耐久力で、マスターカオスをねじ伏せる!

DSC_7033.jpg
イルミナⅢドローンが巨大なクローに変形しているのが個人的なお気に入りポイント。
力強さを感じさせます。

DSC_7036_20121023113338.jpg
ビクトリーセイバーといっしょに、この地球を狙う許しはしないディセプティコンを迎え撃て!

DSC_7037.jpg
ドローンの合体ジョイントはどのマスタークラス・マスターカオスも共通になっており、他のキャラクターを持っていればドローンを入れ替えてパワーコア合体させることが可能です。

DSC_7038.jpg
もちろんダイノボットドローンを別売りのマスタークラスやマスターカオスにパワーコア合体させることも可能。

DSC_7035.jpg
というわけでグリムマスターでした。
元々パワーコアコンバイナーシリーズでも後期に出たアイテムということで、合体後のまとまりや可動も優秀。
設定的にもまさかの恐竜戦隊のその後を描いたものになっており、和製TF好きにはたまらないッ!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 「V」のホイルジャックはパーセプターの助手をしていて(「ザ・ムービー」の亡骸共々クローンなので創造主の同僚に遜った?)発明をするとホイルジャックらしいと思えます。イルミナIIIとはIIを作ったラスターに負けじとしたのでしょうか。
 セイバーリュウドローンはディメトロドンに見えるので、やはりマックスリュウオーを思い出します。
 カクリュウは漫画でも一人目立った回がありました。
FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
自分用メモを兼ねて気に入った玩具を紹介しようと試みる自己満足ブログです。基本的にこっそりひっそりと。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンク希望の方はコメント欄からどうぞ。

こんなところも作りました。

twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
398位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
24位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR