S.H.フィギュアーツ/仮面ライダータイガ

DSC_4841.jpg
「仮面ライダーは英雄でないと……」
今日はS.H.フィギュアーツから、英雄になることに固執する戦士、仮面ライダータイガを紹介。
仮面ライダータイガは清明院大学の香川教授の研究室に属する大学院生・東條悟が変身する仮面ライダー。
ミラーワールドを閉じ、英雄になるためにライダーになっており、仲村や香川と共に行動しています。
英雄になれば「みんなが僕のことを好きになってくれるかもしれない」という考えから、英雄になることに固執しており、英雄になるためなら手段を選ばない短絡さと、邪魔な人物は排除しようとする自己中心的思考を持ちます。
やがて戦いの中、ライダーバトルを勝ち残り自らが英雄になろうと考えるようになった彼は……。
戦闘ではデストバイザーやデストクローを用いた白兵戦を得意とし、契約モンスターであるデストワイルダーとのコンビネーションによる奇襲戦法で標的を仕留めます。

そんな仮面ライダータイガがS.H.フィギュアーツに登場。
龍騎系アーツの共通仕様であるアドベントカードの付属や召喚機の可動、足首のダイキャスト使用などの仕様はもちろん踏襲されており、付属するストライクベント「デストクロー」を装備させることが出来ます。

続きを読む

S.H.フィギュアーツ/仮面ライダーメテオストーム

DSC_4882.jpg
「仮面ライダーメテオストーム。俺の運命は嵐を呼ぶぜ!」
今日はS.H.フィギュアーツから、嵐を呼ぶメテオの強化形態、仮面ライダーメテオストームを紹介。
仮面ライダーメテオストームはメテオドライバーにメテオストームスイッチを装填して変身した、仮面ライダーメテオのパワーアップ形態。パワーやスピードなど総合的な能力が向上しており、ロッド型の武器・メテオストームシャフトをマテリアライズ(物質化)して戦うことで戦闘能力を飛躍的に強化されています。
攻撃的なメテオの戦闘スタイルがさらに推し進められた、嵐を呼ぶ超攻撃的なパワーアップ形態です。

そんな仮面ライダーメテオストームがS.H.フィギュアーツで登場。
広い可動範囲と豊富な交換用手首で劇中の格闘シーンを再現できるだけでなく、メテオストームシャフトのギミックを差し替えを駆使し再現。必殺技・メテオストームパニッシャーのシークエンスを再現する事が出来ます。

続きを読む

超ロボット生命体 トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ/鉱石技師 オートボットスワーブ

DSC_4778_20120828220446.jpg
今日はアームズマイクロンシリーズより、研究に喜びを観出す鉱石技師、オートボットスワーブを紹介。

最新アニメ「超ロボット生命体 トランスフォーマープライム」に登場するキャラクターたちがおもちゃで登場。
武器に変形する小型のトランスフォーマー・アームズマイクロンが付属しており、アームズマイクロンを武器に変形させ装備(アームズアップ)させることが出来ます。さらに複数のアームズマイクロンを集めればそれらを合体(リンク)させ、さらに巨大な武器を造り出す事が可能となっています。
そんなアームズマイクロンシリーズの第6弾ラインナップの一体として登場したのがこのスワーブ。
アニメに登場しないおもちゃオリジナルキャラクターで、ウォーブレークダウンのリデコアイテムです。
配色の変更と頭部・アームズマイクロンの新造によってイメージを一新しています。
それではパッケージからプロフィールを引用。

スワーブは実績のある優秀な鉱石技師だが、科学の理論に夢中になりすぎて度々事故を起こすため、ほとんど単独で行動している。腕の中に装備されたセンサーはあらゆる鉱石、またはエネルゴンの位置を正確に探知できる。この優れた分析能力のおかげで彼はアームズマイクロンの正体に以前から気づいているが、マイクロン達の秘めた力を守るためにその秘密を誰にも言わないように約束している。

続きを読む

超ロボット生命体 トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ/追跡者 エアラクニッド

DSC_4728_20120827193238.jpg
今日はアームズマイクロンシリーズから、美しくも冷酷なハンター、エアラクニッドを紹介。

最新アニメ「超ロボット生命体 トランスフォーマープライム」に登場するキャラクターたちがおもちゃで登場。
武器に変形する小型のトランスフォーマー・アームズマイクロンが付属しており、アームズマイクロンを武器に変形させ装備(アームズアップ)させることが出来ます。さらに複数のアームズマイクロンを集めればそれらを合体(リンク)させ、さらに巨大な武器を造り出す事が可能となっています。

エアラクニッドは独自に地球にやってきたディセプティコンの女戦士。
相手を執拗に追跡して追い詰めることを楽しんでいる冷酷な性格で、絶滅に瀕している生命体を狩り、仕留めた生命体の頭部を収集し自身の宇宙船内に飾る事を趣味としています。ディセプティコンに所属していましたが現在は単独で宇宙を航行しており、地球人へ眼をつけ地球に飛来しました。
アーシーにとって彼女はサイバトロン星でも戦ったことのある、因縁の宿敵です。

それではパッケージからプロフィールを引用。

エアラクニッドは美しくも冷酷なハンターである。
元々はディセプティコンに参加していたが、過去のサイバトロン星の大戦以降は単独で行動している。
エアラクニッドは絶滅に瀕している生命体を狩り、絶滅種の一部分、主に頭部を剝製として収集している。
ハンターとしての才能だけでなく、尋問のプロでもあり、彼女はその行為を好んで行う。

続きを読む

トランスフォーマー EZコレクションガム/メガトロン

DSC_4652.jpg
今日は食玩のトランスフォーマー EZコレクションガムから、破壊大帝メガトロンを紹介。
メガトロンは破壊と略奪を意のままとするデストロン軍団の創設者。
知力、体力共にずば抜けた能力を誇り、デストロン軍団をまとめ上げる器量を備えています。
作戦立案や新兵器の開発など、知識の幅も広く、実行力にも長けたまさに一流のリーダーです。
宇宙全土の征服と独裁による支配を目標に戦闘を繰り広げており、全ての生命が自由と言う権利を所有すべきと考えているサイバトロン総司令官・コンボイとは積年のライバルで、数万年に渡る因縁を抱え続けています。

長きにわたる戦争の果て、一時はコンボイと和解し、戦争を終わらせたメガトロン。
しかし、メガトロンが平和の使者として地球に派遣した部下が地球人によって手違いで殺害されたことに激怒したメガトロンは「ロボット生命体以外の生物はすべて宇宙にとって悪になる」として、新たなボディを持って地球への侵略を再開しました。力による支配が平和を呼ぶとの信念に基づき、新設したデストロン軍団を率いて、立ちはだかるコンボイとのG-2(第二世代)戦争に挑みます。

「トランスフォーマークロニクル EZコレクション02」からセレクトされた5人のキャラクターが、食玩のEZコレクションガムとなって再登場。一部にメタリック塗装が施され、よりグレードアップ。さらに種類が選べる購買者に嬉しい仕様になっています。その中の一体がこのメガトロン。トランスフォーマーG2に登場したメガトロン ミサイルタンクをイメージしたカラーリングとなっており、エンブレムも「トランスフォーマーG2」仕様となっています。

続きを読む

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
249位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
13位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR