ロボットマスターズ/強襲大尉ギガントボム

昨日からは戦車と戦闘機に3段変形する繋がりです。

玩具いじりの隠れ家-ギガントボム1
「俺の力に皆恐れ従うがよい!!」
今日はロボットマスターズからデストロンの強襲大尉ギガントボムを紹介。
ステルス戦闘機と重戦車、そしてロボットにトリプルチェンジするアイテムです。
ロボットマスターズの中でも、過去の製品を流用したアイテムのひとつで、同金型のアイテムは過去4回もリリースされています。初登場となった「G-2」ではドレッドウイングとして、スモークスクリーンとセットで販売されました。
「ビーストウォーズセカンド」では黒基調のカラーでBBという名前を得て、スタースクリームとセット販売されました。
さらに、カーロボット海外版のRobots in Disguiseでは迷彩カラーでドレッドウインドとしてスモークジャンパーとセット販売されました。このように、過去の商品はすべて相棒とのセット販売だったのですが、ロボットマスターズではそれぞれ単品で分売されました。これまでにない明るい青を基調に黄色のラインが走っているという配色になっています。
それではプロフィールを紹介。

空と陸の両方に対応した戦法を展開。
6連装砲塔の巨大ガトリング砲は、数千t級の破壊力を誇る。
あらゆるエネルギーに適応可能な精製工場を体内に持つ。

続きを読む

トランスフォーマーアニメイテッド/空陸参謀ブリッツウイング

おまたせ!やっとトリプルチェンジャーの登場だ!

玩具いじりの隠れ家-ブリッツウイング1
今日はアニメイテッドからディセプティコンの空陸参謀ブリッツウイングを紹介。
ブリッツウイングは戦車と戦闘機に三段変形するトリプルチェンジャーのディセプティコン。
メガトロンに忠誠を誓っており、同じように忠誠を誓うラグナッツと行動を共にすることが多いです。
最大の特徴として三重人格であることが上げられ、人格が変わるごとに顔が変わり性格も変わります。
そして人格の変化に伴い炎と氷の技を使い分け、敵を攻撃します。

玩具は海外版からメタリック塗装が追加されており、より高級感あふれる仕上がりになっています。
また、単品売りだけでなくプロールとの暗闇の対決セットも販売されています。
それでは箱裏からストーリーを紹介。

ブリッツウイングはメガトロンに忠誠を尽くすディセプティコンの兵士だ。
しゃべる時に顔面が三形態に変化することからもうかがえるように、多重人格の持ち主である彼は、ロボットモード、戦車モードそしてジェット機モードの三形態へトランスフォーム可能なトリプルチェンジャーだ。
ディセプティコンラグナッツを相棒にオートボット達を迎え撃つ!!

続きを読む

S.H.フィギュアーツ/仮面ライダーギルス

玩具いじりの隠れ家-ギルス1
「俺が俺である意味を、必ず見つけなければならないんだ!」
今日はS.H.フィギュアーツから、「仮面ライダーになってしまった男」・仮面ライダーギルスを紹介。
仮面ライダーギルスは、ぶっきらぼうで粗暴ながら、性根は優しい性格の青年・葦原 涼が変身するライダー。
バイク事故をきっかけにこの異形の姿に変身してしまった彼は、周りの人々に拒絶され、孤独な日々を過ごしていました。
アギトの不完全体であるためか変身するごとに身体が負担を負い、極端な老化現象を引き起こしてしまいます。
アギトやG3と何度も接触し、誤解から幾度も戦いますが、やがて互いの境遇を理解し共に戦うようになりました。
アギトの不完全体といっても戦闘力はアギトと互角であり、身体から現れる生体武器で野獣のような戦いを見せます。

そんなギルスが満を持してフィギュアーツに登場。
現れる生体武器を豊富な付属品で再現することが可能です。

続きを読む

デジタルグレード ドラゴンボール改01

玩具いじりの隠れ家-DGDB1
「あの地球人のように……!?クリリンのことか……クリリンのことかーっ!!!!」
今日はガシャポン新シリーズ、DG(デジタルグレード)ドラゴンボール改、第1弾を紹介。
デジタルグレードとは、デジタルデータを利用した成型や新塗装技術で精密なフィギュアを実現した新シリーズ。
デジタルデータをフィギュアに転写する方法を用いた塗装で複雑な色彩パターンをも再現しています。
かつてのHGとほぼ同サイズながらより精密な出来栄えを実現しています。
アニメの展開に合わせ超サイヤ人孫悟空とフルパワーフリーザの戦いがメインになっています。
そして、人造人間編から超サイヤ人トランクスが登場しています。

続きを読む

トランスフォーマームービー/アーシー

アーシー繋がりですよ。

玩具いじりの隠れ家-アーシー1
今日はトランスフォーマームービーシリーズから、オートボットの女性戦士アーシーを紹介。
映画未登場キャラですが、当初はアイアンハイドに代わって映画に出演する予定だったそうです。
後に続編であるリベンジに登場しましたが、デザインは一新されていました。
バイクに変形し、細身のプロポーションを実現しています。
ちなみにリカラーで日本限定でブラックアーシーが、イベント限定でG1カラーアーシーも発売されました。
それでは箱裏のキャラクター解説を翻訳。

アーシーは生まれながらのハンターである。
オートボットに加わる前、彼女はサイバトロン星で他のスピードスターたちと共にターボフォックスを追いかけて過ごし、可能な限り静かに素早く近づき、それらが彼女の弓矢に気が付く前に近づくことに誇りを感じていた。
彼女はそんな技能と共に地球にやってきた、そこで彼女は彼女が攻撃できるまで接近に気付かないディセプティコンに忍び寄ることで日々を過ごしている。

続きを読む

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
311位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
23位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR