S.H.フィギュアーツ/仮面ライダーケタロス

馴染みの書店で知り合いがバイトしていた時の気まずさに涙する男、すとれーと!(ぉ

玩具いじりの隠れ家-ケタロス1
「我が魂は、ZECTと共にありぃぃぃぃっ!!」
今日はフィギュアーツからZECTに忠誠を尽くす熱き魂を持つライダー、仮面ライダーケタロスを紹介。
仮面ライダーケタロスは「劇場版仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE」に登場したライダー。
ZECT実働部隊を牽引する大和鉄騎がカブティックゼクターで変身する仮面ライダーです。
組織に刃向かう者を決して許さない深い忠誠心を持ち、自由を求め反乱を起こしたネオゼクト殲滅を目的としています。
宇宙ステーション上でカブトと死闘を繰り広げましたが、宇宙ステーション崩壊に巻き込まれ大気圏に突入。
炎に包まれ、地上に激突し死亡しました。

続きを読む

超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズ テレもちゃ/陸上戦闘員コラーダ

我が家に新しい家族が増えました。犬はいいねえ。癒される。

玩具いじりの隠れ家-コラーダ1
「冗談じゃねえ、やってられるか!」
今日はビーストウォーズのテレもちゃからサイバトロンの陸上戦闘員コラーダを紹介。
テレもちゃとは……初代ビーストウォーズのDVDと復刻商品をセットにした1粒で2度おいしいというおもちゃ。
ネーミングセンスがないのはいつものこと。
玩具は塗装が当時のものと比べるとグレードアップしており、よりリアルな動物の姿を再現しています。
しかし、DVDとのセットによる単価の向上や、初代ビーストだけに限らないラインナップなどが裏目に出て、DVDの全話コンプリートを果たすことなくシリーズが終了してしまいました。
このコラーダも元々ビーストウォーズネオのキャラクターで、付いてるDVDは初代ビーストと、よくわからない組み合わせです。ちゅーか初代ビーストに出たメンバーを先に揃えればよかったのに。

コラーダはビッグコンボイ教官の下で訓練を積む若きサイバトロン戦士。単独行動を好むクールな性格です。
当初は他の仲間と距離がありましたが、数々の戦いを共にしてきたことで仲間を思う心を身につけました。
それでは付属カードからプロフィールを紹介。

炎や乾燥にめっぽう強い。
アウトローで、単独行動を好みチームワークを苦手とするため仲間と衝突する事がしばしばある。
ムチの様な右腕、ハンドビュートのおこす真空衝撃波は鋼鉄を切り裂く。リズムに合わせてくねくねと踊るのが得意。

続きを読む

トランスフォーマーリベンジ/N.E.S.T.リーコンアイアンハイド

なんかもう書くことがない……。

玩具いじりの隠れ家-リーコンハイド1
今日はトランスフォーマーリベンジからN.E.S.T.リーコンアイアンハイドをレビュー。
以前発売されたアイアンハイドを大幅にリデコレーションしたアイテムで、豊富な武装が追加されています。
元々血気盛んな性格だったアイアンハイドの特徴を大幅に特化したアイテムです。
N.E.S.T.グローバルアライアンスの物語中ではブラジオンを追撃しています。
それでは箱裏を翻訳。

東南アジアのジャングルを静かに通り抜け、アイアンハイドはひたすら音も立てずに移動している。
聞こえる音は巨大な樹から果てない雨がしたたる音だけである。
ブラジオンがこの場所のどこにいるのか発見するまで、彼は待ち続ける。
彼はこの緑で覆われた場所にディセプティコンの戦士を狩り、他のオートボットたちがやり残した仕事を終わらせるため来た。彼は危険なディセプティコンの戦士を追い、一度にすべて破壊するために来たのだ。

続きを読む

トランスフォーマーリベンジ/ディセプティコンランページデザートコンバット

アニメイテッドの日本版、いくらなんでもメタリックすぎ……。

玩具いじりの隠れ家-赤ランページ1
さて今日はリベンジから、ディセプティコンランページデザートコンバットを紹介。
以前発売されたランページのリカラーで、映画でバンブルビーと戦った赤い個体を再現しています。
名前の由来はバンブルビーとの戦いの舞台が砂漠だったため。
箱裏のキャラクター設定は以前のものと同一です。

続きを読む

S.H.フィギュアーツ/仮面ライダーイクサ

写真が多くなってしまったのは……私の責任です。私が未熟だから、弱いから……。

玩具いじりの隠れ家-イクサ1
「ファンガイア、その命、神に返しなさい」
今日はS.H.フィギュアーツから強い意志でファンガイアに立ち向かう正義の戦士仮面ライダーイクサを紹介。
仮面ライダーイクサとは「素晴らしき青空の会」が開発した、対ファンガイア用パワードスーツを装着した戦士。
1988年に初めてロールアウトし、その後、2008年に至るまで10度ものバージョンアップをしています。
1988年のイクサは武装がイクサナックルしかなく、動作が非常に不安定で、変身で凄まじい負担がかかり、長期間の変身は困難となっていました。この1988年の戦いでは紅 音也や麻生ゆり、次狼などが変身しました。
しかし2008年では改良によって外見こそ変わっていませんが内部性能が大きく向上しており、フエッスル、イクサカリバー、バーストモードへの変形などの武装も充実した1988年とはまったくの別物の性能を誇ります。
2008年の戦いでは名護啓介や、ゆりの娘麻生 恵などが変身しました。

フィギュアーツでは頭部の交換でセーブモード、バーストモード双方を再現できます。
また、初回特典として『名護語録スタンド』が付属しました。

続きを読む

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
自分用メモを兼ねて気に入った玩具を紹介しようと試みる自己満足ブログです。基本的にこっそりひっそりと。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンク希望の方はコメント欄からどうぞ。

こんなところも作りました。

twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
14位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR