トランスフォーマーオルタニティ/NISSAN GT-R/ウルトラマグナス

連載企画「トランスフォーマー オルタニティ」を振り返る、最終回!

玩具いじりの隠れ家-ウルトラマグナス1
「不可能なことなどない、サイバトロンの責任と…ウルトラマグナスの名において!」
今日はオルタニティからサイバトロンの不屈の戦士、NISSAN GT-R/ウルトラマグナスを紹介。
日産のスポーツカー・GT-Rがウルトラマグナスに変形。GT-Rを1/32スケールで忠実に立体化されています。
車体のカラーはブリリアントホワイトパール。玩具としてはオルタニティ・コンボイのリカラーアイテムです。
上海でのイベント・サイバトロンコンで会場限定先行販売され、日本ではe-HOBBY SHOP限定アイテムとして受注販売されました。e-HOBBY SHOP販売分にはオリジナルのコミックが付属しており、オルタニティウルトラマグナス誕生の経緯が描かれています。また、パッケージも特製のものが作り起こされています。そのかわり、説明書の設定紹介は今回は記載されていません。

とある世界のウルトラマグナスがコンボイと同型のオートアバターと接触し、オルタニティとして覚醒したこの姿。
オルタニティメガトロン率いるデストロンの侵攻に立ち向かいます。

続きを読む

トランスフォーマーオルタニティ/光岡 オロチ/スカイワープ

連載企画「トランスフォーマー オルタニティを振り返る」第10回!

玩具いじりの隠れ家-スカイワープ1
今日は衝撃の実車変形シリーズ・オルタニティから、デストロンのクエスター兵士・スカイワープを紹介。
光岡のハンドメイド・スポーツカー、オロチ(ウィッチハープルパール)がスカイワープに変形します。
同型のスタースクリームと2010年5月に同時発売され、スタースクリームとは頭部とカラーが異なっています。
メガトロンの直属部隊<クエスターズ>の一員となった姿です。

玩具としてはこれまでのシリーズと同様、モデルカーとしての高い完成度を追求しているビークルモードが最大のウリ。
さらに、破綻のないプロポーションのロボットモードへの変形や、中間形態のフライトモードへの変形もこなします。
それでは説明書からプロフィールを紹介。

デストロン・オルタニティの候補者に選抜されたスカイワープは、メガトロンの直属部隊<クエスターズ>の一員になるとともに、陸上車両に変化する特製ボディを与えられた。
この機体は、いずれ彼が高次の存在に進化したのち、引き続き3次元世界で活動する際の<オートアバター>となるべく設計されたものである。単独での星間航行と次元移動を可能とし、様々な高次戦闘を展開するポテンシャルを備える。
また、彼の持つ瞬間移動スペシャルパワーに「現実を操作・湾曲する」リアリティ・ワープ能力が付加され、彼はデストロン屈指の卑劣さをもって、これを活用する。知性の欠如ゆえに高次元世界の概念を殆ど理解しておらず、新たに得た能力を使うにも、メガトロンや部隊指揮官の指示を欠かす事ができない。

続きを読む

トランスフォーマーオルタニティ/光岡 オロチ/スタースクリーム

連載企画「トランスフォーマー オルタニティを振り返る」第9回は銀の蛇(シルバースネーク)登場!

玩具いじりの隠れ家-スタスク1
「多くの神話はラグナロクを迎え、終わるのだ」
今日はオルタニティからデストロンのクエスター指揮官・スタースクリームを紹介。
光岡のハンドメイド・スポーツカー、オロチ(ホワイトパール)がスタースクリームに変形します。
この姿はスタースクリームがメガトロンによって時の野獣ハイセリオンの体組織を身体に組み込まれた姿。
怪物的な強化を施されており、それを表すかのように4つもの眼を持ちます。

玩具としてはこれまでのシリーズ同様、モデルカーとしての高い完成度を追求したビークルモードが最大のウリ。
さらに、破綻のないプロポーションのロボットモードへの変形や、中間形態のフライトモードへの変形もこなします。
それでは説明書からプロフィールを紹介。

メガトロン直属のエージェント組織<クエスターズ>の指揮官に任命されたスタースクリームは、オルタニティ・メガトロンの力の源である<ハイセリオン>の体組織を多量に組み込まれ、怪物的な強化を施された。
野心家で裏切りの常習者の彼がこのような処遇を受けている事は、他の誰よりも彼自身が最も不可解に感じており、自分が何らかの実験台にされている可能性を、常に疑っている。
かような状況にありながらスタースクリームは、あらゆる罠を回避してメガトロンを打倒する道を模索する。
彼の新たな変化形態は、飛行モードと星間航空機関を搭載しつつ、それらを凌駕するティマイオス・ドライブ発動のための、オートフォームで全体が構成されており、その外観はかつて「銀の蛇」の異名で呼ばしめた、彼の狡猾さをより鮮明に表している。

続きを読む

トランスフォーマーオルタニティ/SUZUKI SWIFT SPORT/クリフ

連載企画「トランスフォーマー オルタニティを振り返る」第8回!

玩具いじりの隠れ家-クリフ1
「オルタニティってのは、つくづくデタラメな連中だよ」
今日は実車変形シリーズ・トランスフォーマーオルタニティからSUZUKI SWIFT SPORT/クリフを紹介。
スズキの新世代小型ハッチバック車、スイフトスポーツの最新車ZC31Sがミニボットの戦闘員クリフに変形します。
これまでのシリーズと違い、カラーバリエーションが別キャラ(バンブル)として発売されています。
ちなみにこのクリフのカラーはシュプリームレッドパール
「トランスフォーマージェネレーション2010」のインタビューによれば設計者が他のオルタニティとは違う模様。そう言われるとスプリングを使った連動変形など、他のアイテムとはやや趣が異なるところもあります。

同型のバンブルやコンボイ・アルティメイトメタルシルバーメガトロン・プレミアムルマンブルーと同じく「トランスフォーマー バイナルテック」の世界のクリフが進化した姿と設定されています。
設定ではこのクリフはオルタニティではなく、その支援組織「プロテクターズ」の一員であるとのこと。

それでは説明書からキャラクターの設定を紹介。

第一世代オルタニティと同じ90万年後の<BT世界>出身のクリフは、彼が望みさえすれば、すぐにでもオルタニティ種への進化が可能な立場にいる。しかし、昔ながらの戦闘スタイルとシンプルな価値観を好む彼にとって、オルタニティの世界はあまりにも複雑で超現実的に感じられた事から、いまだ参加に至っていない。その代わりに、彼はオルタニティの支援組織<プロテクターズ>の一員となって彼らに協力し、特にオルタニティの立ち入れない時間領域でのミッションを進んで請負っている。彼の現在のボディは、バンブルのオートアバターと共通のフレームを”深過去”活動用にチューンした機体を用いており、また両者はトランスワープ・イオン束によって、時空を超えてリンクしている。メガトロンがハイセリオンの力を手に入れて高次進化を遂げ、オルタニティの世界にもかつての「サイバトロンVSデストロン」の対決構図が再び持ち込まれる可能性が生じた事から、クリフは徐々に新たな戦いへの移行に、心を動かしつつある。

>オルタニティの世界はあまりにも複雑で超現実的に感じられた
自虐ネタかよてめーっ!

続きを読む

トランスフォーマーオルタニティ/SUZUKI SWIFT SPORT/バンブル

連載企画「トランスフォーマー オルタニティを振り返る」第7回!

玩具いじりの隠れ家-バンブル1
「ハエはひどいなあ。せめてハチとか、妖精さんみたいと言ってよ」
今日は実車変形シリーズ・トランスフォーマーオルタニティからSUZUKI SWIFT SPORT/バンブルを紹介。
スズキの新世代の小型ハッチバック車、スイフトスポーツの最新車ZC31Sがバンブルに変形します。
これまでのシリーズと違い、カラーバリエーションが別キャラ(クリフ)として発売されています。
ちなみにこのバンブルのカラーはチャンピオンイエロー
「トランスフォーマージェネレーション2010」のインタビューによれば設計者が他のオルタニティとは違う模様。そう言われるとスプリングを使った連動変形など、他のアイテムとはやや趣が異なるところもあります。

コンボイ・アルティメイトメタルシルバーメガトロン・プレミアムルマンブルーと同じく「トランスフォーマー バイナルテック」の世界のバンブルがオルタニティとなったと設定されています。バイナルテックではバンブルは登場しなかったので、ある意味待望の登場だったかも?それでは説明書から設定を紹介。

オートアバター”ラディウス 903”を使用するバンブルは、オルタニティとなる以前からサイバトロン屈指の鋭敏な眼力の持ち主であったが、現在その力は更に磨きがかかり、多世界の複雑な重ね合わせ構造をも見極める感覚器をもって、オルタニティの有用な先触れ、メッセンジャー、あるいはスパイとして活躍している。
”BT世界”での過酷な90万年を経て、念願の進化を果たした彼は、この力を分不相応なものと感じる仲間もいる中で、誰にも増してオルタニティである事に喜びを感じ、その偉大な力を誇らしく思っている。
この事はしばしば彼を浮き足立たせ、仲間達が大事に守っている能力規範を少々逸脱し、いたずら者じみた態度で力を行使しがちである。しかし、持ち前の陽気さと友情の厚さも相まって、下位次元世界の多くの種族から、もっとも親しみやすいオルタニティと見なされている。

続きを読む

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
16位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR