トランスフォーマームービー ザ ベスト/MB-04 ショックウェーブ

DSC_0032_20170208191646cf0.jpg
今日はTF実写映画10周年を記念したシリーズ、トランスフォーマームービー ザ ベストからショックウェーブを紹介。
2007年に1作目が公開されて以来驚きの映像革命を起こした脅威のCGと爆発で我々を魅了し、玩具もこれまでの想像を超えたデザインで人気を博したトランスフォーマー実写映画シリーズ。
その10周年にして最新映画「最後の騎士王」の上映を前にしたメモリアルイヤーである今年、過去10年で発売された玩具シリーズの中から選りすぐりのキャラクターをリペイントして復刻するトランスフォーマームービー ザ ベストシリーズが始動。
その第4弾は、ディセプティコンの寡黙な殺戮者、ショックウェーブ。
第3作「ダークサイド・ムーン」上映時に販売された「ショックウェーブ」の成型色・塗装を変更したアイテムです。

ショックウェーブはメガトロンに次ぐ実力を持つディセプティコンの参謀。
非常に強力かつ残忍な戦士で、その残忍さは姿を目撃したものを確実に抹殺してしまうと言われているほど。
巨大な蛇の如きディセプティコン・ドリラーを従え、地中から突如として現れ敵を攻撃します。
センチネルプライムの復活に端を発したディセプティコンの大攻勢の中でその姿を現し、オプティマスプライムや人間たちに対して冷酷かつ残忍な攻撃を仕掛けました。

DSC_0947_20170208191648dad.jpg
DSC_0948_201702081916493d9.jpg
パッケージは日本オリジナルのボックスパッケージ。

DSC_0010_20170208191650686.jpg
DSC_0011_20170208191652d61.jpg
ビークルモードは異星の戦車であるエイリアンタンク。
各部はしっかりと固定されており、かっちりと変形が決まるのが嬉しいところ。もちろん転がし走行が可能です。
カラーリングは青みが強い紫に変更されており、映画劇中に近い雰囲気に。

DSC_0012_201702081916534c9.jpg
映画劇中には登場していないビークルモードですが、デザイン的にはしっかりまとまっています。

DSC_0013_20170208191655020.jpg
巨大なレーザー砲で標的を撃滅せよ!オートボット、絶体絶命!

DSC_0015_20170208192726c99.jpg
DSC_0016_20170208192727765.jpg
腕や足が太い力強いプロポーションと胸の肋骨のようなのモールドが特徴的。
G1レーザーウェーブの意匠と実写映画らしいエイリアン的な意匠が見事に融合しています。

DSC_0017_2017020819272990b.jpg
頭部アップ。G1レーザーウェーブの単眼デザインを継承しています。眼はクリアパーツ。

DSC_0018_2017020819273098f.jpg
眼には集光ギミックがあり、後ろから光を当てると光って見えます。

DSC_0021_201702081927321a7.jpg
DSC_0023_201702081927339d1.jpg
右腕に備えた巨大なレーザー砲、パーティクルウェーブブラスターは、後部のスイッチを押し込むことで展開し、内部に隠されていた銃が前を向きます。武器パーツに内蔵武器の展開ギミックが仕込まれている、「ダークサイド・ムーン」の玩具シリーズの共通ギミックだった、「メックテックウェポン」ギミック。

DSC_0025_20170208193017c7c.jpg
各部関節も渋く、股関節はクリック関節でしっかりとポーズを保持することが出来ます。

DSC_0027_20170208193019084.jpg
パーティクルウェーブブラスター先端には5ミリジョイントがあり、左手のブレードを取り外してパーティクルウェーブブラスターに装着することが可能。巨大な銃剣となります。

DSC_0028_20170208193020e47.jpg
パーティクルウェーブブラスターは左右の腕の形状の違いもあり左手には装着することが出来ませんが、左腕を逆向きに折りたためば装着させることも可能。腕全体が巨大なレーザー砲になり、強そうなシルエットに。

DSC_0031.jpg
パーティクルウェーブブラスター発射!
ショックウェーブの姿を目撃した者は、圧倒的な威力のレーザーで一瞬にして蒸発する!

DSC_0026_20170208193023e56.jpg
というわけでショックウェーブでした。
地球のビークルではない、エイリアンタンクが独特の存在感を放っています。メックテックウェポンギミックも遊んでいてなかなか楽しく、ショックウェーブの特徴であるレーザー砲をより印象づけています。今回のムービーベストでは青みが強いカラーリングになり、より劇中に近い印象になっているのでおすすめです。

コメントの投稿

非公開コメント

レビューお疲れ様です。
ほんとこのカラーリングいいですねぇw
購買意欲が促進しますよw
あぁぁ、欲しい、、w

No title

前三つとこの記事のタイトルなどが、ムービーベストになっていますよ。正しくは『ムービーザベスト』です。

Re: No title

> 前三つとこの記事のタイトルなどが、ムービーベストになっていますよ。正しくは『ムービーザベスト』です。

ご指摘ありがとうございます。修正しておきます。ご迷惑をおかけしました。
FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
こっそりひっそりと再起動するおもちゃブログ。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクしてあげてもいいかなって思ってくださった人は拍手欄で知らせてくれるとうれしいです。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
407位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
25位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR