お知らせとお礼。

いつもこんなブログを読んでいただきありがとうございます。

突然ですが、ブログ更新の完全停止をします。

もともと開店休業状態でしたが、自分の中で一区切りをつけようと思いました。

今までブログを訪問してくださった皆様に大変感謝しております。

ありがとうございました。

いつかまた、どこかで会いましょう。

すとれーと

トランスフォーマームービー ザ ベスト/MB-06 ラチェット

DSC_0142_201703260938115fa.jpg
今日はTF実写映画10周年を記念したシリーズ、ムービー ザ ベストからラチェットを紹介。
2007年に1作目が公開されて以来驚きの映像革命を起こした脅威のCGと爆発で我々を魅了し、玩具もこれまでの想像を超えたデザインで人気を博したトランスフォーマー実写映画シリーズ。
その10周年にして最新映画「最後の騎士王」の上映を前にしたメモリアルイヤーである今年、過去10年で発売された玩具シリーズの中から選りすぐりのキャラクターをリペイントして復刻するトランスフォーマームービー ザ ベストシリーズが始動。
その第6弾は、オートボットの軍医である歴戦の勇士、ラチェット。
第3作「ダークサイド・ムーン」上映時に販売された「ラチェット」の成型色・塗装を変更して武器パーツを追加し、実写映画第1作に登場した時のカラーリングを再現したアイテムです。

ラチェットは仲間の修理と防衛のために武器をとるオートボットの衛生兵。
どんな戦闘の真っ只中であっても、傷ついた全ての命を助ける方法を考えている彼は、人間の生理的な現象も瞬時に察知する鋭い感覚を備えており、オプティマスプライムの右腕として地球での戦いの最初期から参戦し戦い続けてきました。

続きを読む

トランスフォーマームービー ザ ベスト/MB-08 スタースクリーム

DSC_0097_2017032521154326e.jpg
今日はTF実写映画10周年を記念したシリーズ、ムービー ザ ベストからスタースクリームを紹介。
2007年に1作目が公開されて以来驚きの映像革命を起こした脅威のCGと爆発で我々を魅了し、玩具もこれまでの想像を超えたデザインで人気を博したトランスフォーマー実写映画シリーズ。
その10周年にして最新映画「最後の騎士王」の上映を前にしたメモリアルイヤーである今年、過去10年で発売された玩具シリーズの中から選りすぐりのキャラクターをリペイントして復刻するトランスフォーマームービー ザ ベストシリーズが始動。
その第8弾は、ディセプティコンのNo.2、残忍かつ卑劣な航空参謀スタースクリーム。
第2作「リベンジ」上映時に販売された「スタースクリーム」の成型色・塗装を変更し、実写映画1作めに登場した時の姿を再現したアイテムです。

ディセプティコン航空部隊のリーダーであり、メガトロンの右腕でもあるスタースクリーム。
ずる賢く、卑怯な戦術が得意ですが、彼自身の高い戦闘技術も一級品です。
メガトロン本人のいないときにはリーダーであるかのように振る舞うもののメガトロンが復活後はその指揮下に素直に入るなど実は歴代の中でもかなり聞き分けの良いスタースクリームです。

続きを読む

トランスフォーマーレジェンズ/マキシマル上級司令官 レオプライム

DSC_0142_201703021332384f4.jpg
「復活!レオプライム!ビーストパワー全開!」
今日はトランスフォーマーレジェンズから、マキシマルの上級司令官、レオプライムを紹介。
歴代のTFキャラクターを最新技術でリメイクするシリーズ、トランスフォーマーレジェンズに、「トランスフォーマープライム アームズマイクロンシリーズ」からレオプライムが…というよりは「ビーストウォーズⅡ 超生命体トランスフォーマー」に登場したライオコンボイが登場。
ライオコンボイのその後の姿という設定がされていたレオプライムが、説明書記載の漫画にそのまま登場し、今回のレジェンズ版の姿になった経緯が描かれています。
トランスフォーマーレジェンズのトレンドに合わせヘッドマスターギミックを搭載した新たな姿に生まれ変わったレオプライムは、メカライオンから宇宙空母、そしてロボットモードに三段変形するトリプルチェンジャーとなっています。
それでは説明書からプロフィールを紹介。

レオプライムは時空の旅人である。
遠い未来から来た謎の戦士で、意図的な歴史干渉を行う事を好まない。
だが、その目的のひとつに「ユニクロンとトランスフォーマーとの争いを避けるため」という使命を持っている事は間違いないようだ。性格は極めて真面目で、親子の絆を大切にする心優しい戦士だ。

続きを読む

トランスフォーマームービー ザ ベスト/MB-04 ショックウェーブ

DSC_0032_20170208191646cf0.jpg
今日はTF実写映画10周年を記念したシリーズ、トランスフォーマームービー ザ ベストからショックウェーブを紹介。
2007年に1作目が公開されて以来驚きの映像革命を起こした脅威のCGと爆発で我々を魅了し、玩具もこれまでの想像を超えたデザインで人気を博したトランスフォーマー実写映画シリーズ。
その10周年にして最新映画「最後の騎士王」の上映を前にしたメモリアルイヤーである今年、過去10年で発売された玩具シリーズの中から選りすぐりのキャラクターをリペイントして復刻するトランスフォーマームービー ザ ベストシリーズが始動。
その第4弾は、ディセプティコンの寡黙な殺戮者、ショックウェーブ。
第3作「ダークサイド・ムーン」上映時に販売された「ショックウェーブ」の成型色・塗装を変更したアイテムです。

ショックウェーブはメガトロンに次ぐ実力を持つディセプティコンの参謀。
非常に強力かつ残忍な戦士で、その残忍さは姿を目撃したものを確実に抹殺してしまうと言われているほど。
巨大な蛇の如きディセプティコン・ドリラーを従え、地中から突如として現れ敵を攻撃します。
センチネルプライムの復活に端を発したディセプティコンの大攻勢の中でその姿を現し、オプティマスプライムや人間たちに対して冷酷かつ残忍な攻撃を仕掛けました。

続きを読む

FC2カウンター
現在の閲覧者数
プロフィール

すとれーと

Author:すとれーと
自分用メモを兼ねて気に入った玩具を紹介しようと試みる自己満足ブログです。基本的にこっそりひっそりと。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンク希望の方はコメント欄からどうぞ。

こんなところも作りました。

twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
37位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR